出かけた時から帰り道

バイクや車やフェリーや列車や飛行機や自転車による全国(時々海外)の旅行記群、分割日本一周の記録です。VTR-F乗り。

男4人の伊豆大島2019【3】貝の博物館 ぱれ・らめーる、火山博物館、砂の浜、ぶらっとハウス

f:id:unyora-d:20200517152044j:plain

 

伊豆大島上陸2日目

大島公園で動物園を楽しんだ後、駐車場に戻ってきたらレンタカーがまさかのパンク。どうにかスペアタイヤで店へ戻り、パンク修理を済ませて観光再開です。午前中は雨が降っていましたが、午後からはどうにか持ちこたえた天気の中で島を回ります。

 

======================= 

【11/1】竹芝客船ターミナル~横浜大さん橋~さるびあ丸

【11/2】岡田港~御神火温泉~三原山~裏砂漠

◆【11/3】大島公園~ぱれ・らめーる~火山博物館

◆【11/4】砂の浜~ぶらっとハウス~椿花ガーデン~岡田港~さるびあ丸~竹芝客船ターミナル

=======================

成田屋食堂

f:id:unyora-d:20191103135444j:plain

(13:54)

ちょっと遅めですが昼食です。波浮港の近くにある成田屋食堂。元町側に行けば飲食店は多めでしょうが、東側は集落も比較的少なく開いている店を探すのにしばらく掛かりました。広いお家にお邪魔したような雰囲気です。客は僕ら以外にいませんでした。

f:id:unyora-d:20191103140054j:plain

(14:00)

野菜炒め定食を頼んだら、思っていたよりもボリュームがあり、満足な量でした。納豆までついてきたあたりに民宿の朝ごはんっぽさを感じます。

 

貝の博物館 ぱれ・らめーる

f:id:unyora-d:20191103143125j:plain

(14:31)

同じく波浮港エリアにある、貝オンリーの博物館です。大島町勤労福祉会館の一角を利用して展示してあります。大人400円

f:id:unyora-d:20191103143459j:plain

(14:34)

f:id:unyora-d:20191103150319j:plain

(15:03)

以前大島に来た時は正直見向きもせず立ち寄らなかった場所なのですが、中に入ると思ったよりもお洒落空間でした。実にたくさんの量と種類の貝が展示されています。

f:id:unyora-d:20191103143527j:plain

(14:35)

岡田港沖で採取された新種の貝らしい。

f:id:unyora-d:20191103144138j:plain

(14:41)

盛り合わせ。

実は僕はこの時滅茶苦茶眠くて、滞在時間の1/3くらいはソファに座ってガチ寝しました。

ちなみに勤労福祉会館ではボウリングなどのレクリエーションもあります。離島ボウリングは以前利島でやりましたが、わりと楽しいです。今回はやってません。

 

伊豆大島火山博物館

f:id:unyora-d:20191103165354j:plain

(16:53)

噴火の景色をバックにハイテンションポーズ決めるとかどうかしてる(誉め言葉)。

館内の展示の大半が撮影NGなので写真は少ないですが、非常に真面目な火山の博物館です。大島の火山や地形の解説を中心に、世界じゅうの火山について触れています。

f:id:unyora-d:20191103170017j:plain

(17:00)

ちなみに博物館の表はなんだかRPGっぽさがあります。強そう。

f:id:unyora-d:20200517153307j:plain

(16:58)

なので、前庭でバトルっぽい何かを再現して遊びながら日没を迎えました。

f:id:unyora-d:20191103170052j:plain

(17:00)

自分以外の3人をまとめて相手にした時の僕の必殺技は、カメラ流し撮り連射でした(一網打尽)。

 

ホテル奥源

f:id:unyora-d:20191103183258j:plain

(18:32)

火山博物館で本日の観光は終了。宿に戻ってお夕飯でした。

 

元町港

f:id:unyora-d:20191103194202j:plain

(19:42)

今日も今日とて風呂は御神火温泉へ歩いて行きます。

f:id:unyora-d:20191103195010j:plain

(19:50)

まずはお友達から始められて、そのままお泊りも可能らしい。

f:id:unyora-d:20191103195050j:plain

(19:50)

これが元町港前、伊豆大島ナンバーワンのロータリーです。

f:id:unyora-d:20191103195322j:plain

(19:53)

f:id:unyora-d:20191103195526j:plain

(19:55)

f:id:unyora-d:20191103200037j:plain

(20:00)

元町港の桟橋を歩いてみました。夜でも釣りの人が結構います。

 

御神火温泉

f:id:unyora-d:20200517153620j:plain

(20:58)

f:id:unyora-d:20191103205121j:plain

(20:51)

営業時間終了間際に入りましたがアイスかましました。おいしかったです。夜はまたソクラテスラなどで遊んでいました。

 

f:id:unyora-d:20191104062454j:plain

(6:24)

そして伊豆大島最終日ですおはようございます。お昼には船に乗って本土へ帰ります。

f:id:unyora-d:20191104064417j:plain

(6:44)

伊豆大島を離れていくさるびあ丸が見えました。この時は下り便ですが、神津島で折り返して上り便となった彼女に乗船して帰ります。

f:id:unyora-d:20191104071007j:plain

(7:10)

元町港では砂が降ろされていました。見ていて飽きない。

f:id:unyora-d:20191104071405j:plain

(7:14)

朝ごはんを食べたら最後の半日観光にくり出しましょう。

 

砂の浜

f:id:unyora-d:20191104082644j:plain

(8:26)

火山の島に珍しい砂浜です。地層大切断面から東に500mくらいの場所です。砂浜といっても馴染みはあまりないであろう黒い砂です。

f:id:unyora-d:20191104083011j:plain

(8:30)

海の向こうには利島新島、かろうじて神津島の影が見えます。

f:id:unyora-d:20191104084613j:plain

(8:46)

f:id:unyora-d:20191104085310j:plain

(8:53)

お察しの通り撮影大会の開催です。

f:id:unyora-d:20191104090619j:plain

(9:06)

駐車場と砂浜の間にはなかなかの高低差と勾配があるので、帰り際に戻る勢いをしくじると蟻地獄状態になります。

ちなみに、大島一周道路から砂の浜方面へ曲がるとすぐに駐車場があります。トイレもあります。離島の東京水準インフラ万歳です。

 

ぶらっとハウス

f:id:unyora-d:20191104094700j:plain

(9:47)

空港の滑走路の北端そばにあります。でっかく名前が書いてありますが視認性はいまいちなフォントです。でも嫌いじゃないですよ。

f:id:unyora-d:20191104095116j:plain

(9:47)

f:id:unyora-d:20191104095415j:plain

(9:54)

f:id:unyora-d:20191104095834j:plain

(9:58)

農産物の販売カフェスペースのあるお店です。そこそこ暖かい日だったので、我々は皆して店先でソフトクリームを舐めていました。

f:id:unyora-d:20191104101909j:plain

(10:19)

f:id:unyora-d:20191104101925j:plain

(10:19)

ちょっと奥へ歩くと牛さんもいました。さっきはソフトクリームごちそうさまでした。

f:id:unyora-d:20200312002628j:plain

その先にたまたまあった公園で、たまたま見つけたゴルフボールで即興サッカーを始めたり、

f:id:unyora-d:20200312002823j:plain

カバに食われてるごっこをしたりして遊びました。

f:id:unyora-d:20191104105328j:plain

(10:53)

その後ぶらっとハウスに戻ると、空港に飛行機が到着するタイミングだったので見届けました。