出かけた時から帰り道

バイクや車やフェリーや列車や飛行機や自転車による旅行記群。VTR-F乗り。分割日本一周計画遂行中。

沼津・内浦探訪記【3終】伊豆三津シーパラダイス・浜の家・伊豆長岡駅

f:id:unyora-d:20180715131418j:plain

伊豆三津シーパラダイス(後編)

f:id:unyora-d:20180715124853j:plain

(11:38)

さてこのケツは誰でしょう。

f:id:unyora-d:20180715125033j:plain

(11:41)

そしてなんだこのやけに人間くさい背中は。

f:id:unyora-d:20180715125042j:plain

(11:42)

セイウチの餌やりのショーでした。ガラスが曇っていて写真は撮りづらいですが、わりと見ごたえはありました。がたいが大きいので動きは緩やかですが、芸できるんですねこの子。

f:id:unyora-d:20180715125051j:plain

(11:53)

距離感。

 

f:id:unyora-d:20180715125104j:plain

(11:58)

f:id:unyora-d:20180715125119j:plain

(12:00)

f:id:unyora-d:20180715125128j:plain

(12:00)

f:id:unyora-d:20180715125142j:plain

(12:00)

かわいい。

f:id:unyora-d:20180715125150j:plain

(12:15)

うちっちーの顔はめパネルの向こうに、曜ちゃんのポスターがあったんですよ。うまいとカメラアングルを作るとこうなるわけですよ。後ろのポスターは不自然な配置でしたし狙ってやってると思うんですよね。

f:id:unyora-d:20180715125205j:plain

(12:20)

館内で最後に見た生物は初代うちっちーでした。

 

f:id:unyora-d:20180715125224j:plain

(12:25)

f:id:unyora-d:20180715125241j:plain

(12:30)

伊豆三津シーパラダイスを後にしたら、そのまま海岸線をずっと歩いて行きます。

 

辻宗商店

f:id:unyora-d:20180715125251j:plain

(12:34)

辻宗商店へ行き、

f:id:unyora-d:20180715125300j:plain

(12:36)

のっぽ購入完了。

f:id:unyora-d:20180715125403j:plain

(12:36)

店の向かいに停まる寝そべり軍団。

f:id:unyora-d:20180715125412j:plain

(12:38)

缶バッジかわいい。そして包装の紙袋までも同じデザイン。

 

浜の家

そのまま歩いて海水浴場の方へ戻り、お昼ごはんに。

f:id:unyora-d:20180715125427j:plain

(12:51)

浜の家にて。鞠莉まみれ。

f:id:unyora-d:20180715125438j:plain

(12:51)

窓からは砂浜が良く見えます。来る人来る人軒並み、砂に指や枝でAqoursと書いては記念撮影しています。

f:id:unyora-d:20180715125447j:plain

(12:59)

頼んだのは鯵の活き造り

f:id:unyora-d:20180715125501j:plain

(13:07)

ぴくぴくしてた。

f:id:unyora-d:20180715125531j:plain

(13:27)

ごちそうさまでした。お昼は1,000~2,000円程度なので、定食屋感覚だとやや高いですが活き造りが多べられるし見晴らしもいいのでお薦めです。

 

松月

f:id:unyora-d:20180715125801j:plain

(13:29)

さて次はデザートの時間だ。言わずもがなの「松月」です。

f:id:unyora-d:20180715125811j:plain

(13:37)

Aqoursウォーターって意外と色々なところで売ってるんですね。

f:id:unyora-d:20180715125819j:plain

(13:33)

Aqoursの曲をやるという吹奏楽団がメンバーを募集していました。

uranohoshi-wo.club

これは……わりと真面目にアリだぞ……?(←オーボエ吹き)

f:id:unyora-d:20180715125839j:plain

(13:42)

松月で買ったのはみかんどら焼き。うまい。

 

伊豆長岡駅

帰りの所要時間も考えるとそろそろいい時間になってきました。

f:id:unyora-d:20180715125849j:plain

(14:04)

でもまだ帰りませんよ。伊豆長岡駅です。

HAPPY PARTY TRAINのラッピングがされた駅舎。天下の世界遺産の宣伝を残った僅かなスペースに追いやるAqoursすごい。

f:id:unyora-d:20180715125905j:plain

(14:02)

f:id:unyora-d:20180715125916j:plain

(14:03)

ラッピングバス。なんと主張の激しい……(歓喜)

f:id:unyora-d:20180715125923j:plain

(14:05)

f:id:unyora-d:20180715125935j:plain

(14:05)

f:id:unyora-d:20180715125949j:plain

(14:15)

f:id:unyora-d:20180715125959j:plain

(14:06)

ほんとに世界遺産どこいった……?

f:id:unyora-d:20180715130009j:plain

(14:16)

駅に併設されたヤマザキショップがわりと大きめの面積で、サンシャインのグッズが意外にも多めでした。のっぽパンもありました。

ぼちぼち引き上げようとしたところで、駅に電車が到着しました。

f:id:unyora-d:20180715130021j:plain

(14:18)

f:id:unyora-d:20180715130029j:plain

(14:18)

f:id:unyora-d:20180715130038j:plain

(14:18)

f:id:unyora-d:20180715130047j:plain

(14:18)

HAPPY PARTY TRAINでした。驚きのあまり変な声を上げながら駆け寄ってカメラを構えました。走り出したところをパシャパシャ撮っていたのでそれなりのクオリティなのはご容赦を。

f:id:unyora-d:20180715130059j:plain

(14:20)

そうこうしているうちに、ロータリーには別のラッピングバスが到着。

f:id:unyora-d:20180715130114j:plain

(14:20)

f:id:unyora-d:20180715130142j:plain

(14:20)

内浦界隈はこれにて終了です。

 

沼津駅周辺

f:id:unyora-d:20180715130157j:plain

(15:03)

そしてヌーマーズことゲーマーズ沼津店へ。3rdライブを目前に控えたタイミングだったのでポロシャツを調達。

f:id:unyora-d:20180715130206j:plain

(15:30)

Aqoursメンバーのマンホールのうち、いくつかがこの近くにあったので歩いて回りました(この翌週、落書き事件が発生し一時的に撤去されてしまいました……)。

f:id:unyora-d:20180715130215j:plain

(15:32)

f:id:unyora-d:20180715130225j:plain

(15:32)

f:id:unyora-d:20180715130238j:plain

(15:46)

f:id:unyora-d:20180715130250j:plain

(16:03)

マンホールは3つ回ったところで帰りの時間が近付いてきたので撤退。改めてちゃんと全部見て回りたいです。

 

駿河湾沼津SA(上り)

f:id:unyora-d:20180715130259j:plain

(16:46)

帰るにあたって寄り道しないなんて誰が言った?

f:id:unyora-d:20180715130310j:plain

(16:58)

2日間ひたすらテンション上がる場所を回り続けた結果、ここに至る時には財布の紐はガバガバでした。怖くていくら使ったか計算していません。

f:id:unyora-d:20180715130320j:plain

 

そんな感じで、沼津1泊2日でした。

聖地巡礼と呼ばれるものはこれまでも他作品で何度かやっていますが、これほどがっつりみっちりの行程だったのは初めてでした。こんなに詰まった聖地巡礼オンリーの旅行を組めたのは、作品そのもののコンテンツ力と舞台のキャパシティの両方が伴ってこそ。そういった意味で、沼津の内浦という場所のチョイスはつくづく上手だなと感じました。

また、今回の下調べ段階で「寝そツー」(=寝そべりぬいぐるみをバイクの後ろに乗せてツーリングすること)という言葉を知りました。次は寝そツーで沼津を訪れたいと思います。

ちなみに、この旅を通してますますラブライブにのめり込みつつあります。

 

以上、最後までありがとうございました。

旅行期間 2018.6.2~2018.6.3

旅行記完成 2018.7.5