出かけた時から帰り道

バイクや車やフェリーや列車や飛行機や自転車による旅行記群。VTR-F乗り。分割日本一周計画遂行中。

ツーリング

船と原付で行く八丈島【1】東海汽船・原付レンタル

2017年6月23日。 (21:39) 仕事終わりの金曜夜、旅は竹芝客船ターミナルから始まります。 今回の目的地は八丈島。ここ竹芝からは、今までさるびあ丸に乗って伊豆大島や神津島へと旅立ちました。港は同じですが、今回は別航路に乗船となります。

1泊2日岐阜ツーリング【1】関ケ原ウォーランド・伊吹山・白川郷

2017年6月17日。 5時40分に家を出ます。 今回のコンセプトは「岐阜を走る」。 目下、週末や連休を利用して分割日本一周を目指している訳ですが、このままだと岐阜県をろくに観光しないまま一周を果たしそうなので、その前に岐阜の気になるスポットを回ること…

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【8終】鳥取砂丘・天橋立・三方五湖レインボーライン

(13:55) 「鳥取砂丘コナン空港」というネーミングをしておきながら、青山剛昌ふるさと館と鳥取砂丘は直線20㎞くらい離れています。 ということで、青山剛昌ふるさと館から1時間ほど走って鳥取砂丘ジオパークセンター前の駐車場に到着です。

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【7】松江城・大山環状道路・桝水高原

(6:05) おはようございます、松江の朝です。 どうでもいい話ですが、松江っていう字面と音が好きです。街そのものについてはよく分かりません。夕飯の選択肢はあまり無かったです。 (6:13) これからどこ行く? 島根は即離脱して鳥取を横断します。本日の宿泊…

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【6】琴ヶ浜・出雲大社

(10:39) 元乃隅稲成神社を離脱後、比較的走りやすいバイパスをかっ飛ばしていたら、サイドバッグのレインカバーの片方(写真左)が吹っ飛んで無くなっていましたわーい!!!!!

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【5】呉・秋吉台・角島大橋・元乃隅稲成神社

(11:09)瀬戸内海沿いの国道185号を、気持ちよく海を眺めながら走ったり、何の変哲もない市街地の信号待ちにむすっとしながら西に走ること約1時間半。海沿いにある街を、呉といいます。

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【4】大久野島(うさぎ島)

(5:10) おはようございます、福山の朝です。 素泊まりかつ今日はハードスケジュールなので、朝も早くから飛び出します。 国道バイパスを突っ走ってまずやって来たのは尾道。今回はゆっくり観光するのは見送るのですが、それでも通過するからには少しくらい景…

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【3】後楽園・岡山城・備中松山城

(12:17) 姫路を出て、高速をかっ飛ばして1時間とちょっと。 (12:31) やって来たのは岡山後楽園です。

1泊2日岐阜ツーリング【2終】高山市街・飛騨大鍾乳洞・おんばしら館よいさ

ただし今回は長野要素も含みます。 (6:32) おはようございます、飛騨高山の朝です。 暗くなってから着いたので気付きませんでしたが、意外と住宅地に囲まれたホテルでした。

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【2】カワサキワールド・姫路城

今回のGWツーリングのコンセプトは中国地方一周です。ですが今のところは京都~大阪という関西止まり。 そして……まだ関西編は続きます。というか初めにぶっちゃけておきますが初日の宿泊地は関西止まりですし、なんなら2日目午後になるまで中国地方には突入…

中国地方一周~山陽・山陰の旅~【1】『響け!ユーフォニアム』聖地探訪(大吉山etc)・大阪城

2017年5月3日。 そうです、ゴールデンウィーク長期ツーリング企画です。 (3:44) 5/2なのか5/3なのかもはやどっちでもない気がしてくる時間に自宅を出発しました。通り道のコンビニで朝食なのか何なのかよく分からない食料と水分を購入。

船と原付で行く神津島【6終】神津島村落・神津島空港・新中央航空

刻々と帰りの飛行機の時間が迫りながらも、引き続き神津島の村落をねりねりと歩き回ります。 昨日はさんざん海とか山とかを眺めていましたが、人口1900の生活の場をうろうろしてみるのも楽しいです。 (10:30) 島のお寺。浄土宗延命山濤響寺です。それ以上で…

船と原付で行く神津島【5】まっちゃーれセンター・前浜・藤屋ベーカリー

(6:54) おはようございます、神津島の朝です。 雨です。まごうことなく雨です。

船と原付で行く神津島【4】天上山・裏砂漠・民宿「よねき」

(15:16) 引き続き、ラヴ&ピースな天上山を歩き回ります。地元の子が作ったと思われるこの標語のパネル、荒涼とした天上山を歩いているといきなり現れるから怖いし浮いてる。

船と原付で行く神津島【3】展望台・多幸湾・白島登山口

村落から見て赤崎遊歩道より手前400mくらい。原付で行けばすぐだけれど歩きならそこそこの距離に、トロッコの線路跡があります。 (12:16) まあ立ち入り禁止なんですけど。

船と原付で行く神津島【2】民宿予約・神津島温泉保養センター・赤崎遊歩道

(10:14) タラップを渡って神津島の地を踏みます。 振り返ればクレーンがコンテナを下ろしていました。他の島でも見た光景ですが、コンテナが下ろされると地元の方々が手分けして中の段ボールを運び出します。船は人だけでなく物資の重要な供給路のようです。

船と原付で行く神津島【1】竹芝・東海汽船・さるびあ丸

2017年3月24日。 (21:46) 竹芝客船ターミナルでサカサカと歩く野郎が一人。

船と原付で行く伊豆大島【5終】裏砂漠の日の出・火山博物館・帰路

(4:24)おはようございます。伊豆大島の朝です。朝ですがまだ陽の出ない時間です。

船と原付で行く伊豆大島【4】三原山登山道路・御神火スカイライン・椿フォンデュ

(12:51)※写真にぼかしを入れています。町役場前の通りでお祭りをやっていました。

船と原付で行く伊豆大島【3】裏砂漠・筆島・地層大切断面

伊豆大島は元町から原付で出発し、大島一周道路を使って時計回りに進み、岡田港を通過したあたりまで来た我々。 (9:51)

船と原付で行く伊豆大島【2】大島上陸・原付始動

(5:42)太平洋上からおはようございます。船の窓ガラスの反射で明かりが入っていますが、向こうに見えるのが伊豆大島です。

船と原付で行く伊豆大島【1】竹芝・東海汽船・さるびあ丸

2016年11月4日。 普段の旅立ちは休日の朝であることがほとんどですが、今日に限っては金曜の夜。そそくさと退勤すると、まっすぐに帰宅し、着替えと荷造りを完成させて、歩いて再び最寄駅へ。降車客で混み合う下り線のホームを横目に、上り電車へと乗り込み…

東北、日本海を走る。【3終】鳥海・だるま屋ウィリー

日没をもって2日目の観光を終了。その後真っ暗な田舎道を130kmかっ飛ばして宿へ向かうこと自体は、まあだいぶ慣れてきたことなのでいいのですが、困るのは夕飯。 地方都市というのはえてして夜の食事に困るもの。宿泊先はビジネスホテルだし街は横手なので規…

東北、日本海を走る。【2】竜飛崎・白神山地・男鹿

(5:56)おはようございます、弘前の朝です。それなりに寒かったからか、部屋の中で物干ししまくったからか、起きたら窓の結露がすごいことになっていました。

東北、日本海を走る。【1】八幡平・弘前

2016年10月8日。 5時台の、日が出るか出ないかぐらいの時間に自宅を出発します。日の出のうすぼんやりした景色は外環を走っている最中に迎えました。川口JCTからは東北道へ接続しひたすら北上。 九州と四国と北陸を制覇(?)した僕が次に行くべき場所(2泊3日)…

雨の北陸ソロツーリング【3終】千里浜なぎさドライブウェイ・富山

東尋坊を後にしたら、海岸線を(高速で)ひた走ります。なおこの時、ものすごい雨で視界もろくに開けない&横風がすごい中をバイクで走り続けました。他のバイクをたまにしか見かけませんでした。 (12:29) 途中の道の駅高松で、寒さに耐えかねて休憩。おいま…

雨の北陸ソロツーリング【2】永平寺・東尋坊

福井からおはようございます。 (6:20) 起きたら普通に雨が降っていました。あまりにもしれっと降っているので驚きとか残念さを通り越して「そっかー雨かー」という感じ。

雨の北陸ソロツーリング【1】彦根・丸岡・福井

2016年9月17日。 (5:38) おニューのシートバッグと共に出発です。今までこの位置には普通のリュックを自転車の荷くくりゴムで留めていたのですが、時間的にも積載的にも効率が悪すぎたのでついに買いました。

四国一周の旅【5終】室戸岬・阿波踊り

(12:34) 公衆電話の上にいる古代人に見送られながら龍河洞を後に。 道中の様子を全く残していませんが、2時間ほど走り続けて室戸岬に到着です。岬はたいてい案内表示にしっかりと出ているので、地図やナビを確認せずとも迷わないから楽です。

四国一周の旅【4】高知城・桂浜・龍河洞

(6:27) おはようございます、高知の朝です。暗くなってから高速と国道でさっと移動してきただけなので、まだ高知に来た感はありません。 (7:06) ホテルの入り口のところにはりまや橋が。本物はがっかりスポットだって言うので、これで見たことにしちゃだめで…